30代から始めるミニマルライフログ

30代でうつ病を発症したことをきっかけに、シンプルでミニマルな暮らしを目指す記録です。

ひとり旅2日目 名古屋~京都

前日までの日記はこちらからどうぞ
www.chandan10t11.com
朝7時45分の超特急京都行きに乗車。
相変わらずの雪。高速道路の渋滞を初めて体験する

ほとんど寝て過ごす。バスの乗り心地は可もなく不可もなく。

11時前に京都駅前に到着。母方の宗派の総本山西本願寺に参拝。
新福菜館で昼食。中華そば(並)750円。
満足。やきめしも滞在中のどこかで食べよう。

京都タワーに登ってみる。
B級スポット感がたまらない。何となくの土地勘をつかむのに役立った。

東本願寺に参拝。こちらは父方の宗派。ちょうど読経の時間。

京都駅に戻り、地下鉄で四条に移動。するはずが乗り越して烏丸御池で降りてしまう。
また歩く。寒い。道に迷ったり、錦市場の賑わいを見ながら初めてのゲストハウスにチェックイン。

フェアフィールド ルーム
新しくて清潔。カプセル型のドミトリー2泊で3100円。相場がよく分からない。

ベッドの入り口がテントのようにファスナーで開閉する仕組み。南京錠もかけられるので安心。
プライバシーが確保されることがかなり重要だと知る。
ベッドに横になってほっとしたのか少しうたた寝。

夕方、行ってみたかった銭湯錦湯へ。
雰囲気が絶妙。良い意味で遺跡のよう。
熱湯で足の疲れがしっかりとれて体がぽかぽか軽くなった。明日も行こうかな。

夕食は野菜ジュースやヨーグルトなど軽めのもの。
少しお酒を飲みながら調べ物。
12時頃就寝。