30代から始めるミニマルライフログ

30代でうつ病を発症したことをきっかけに、シンプルでミニマルな暮らしを目指す記録です。

基本のワードローブ③チープカシオ

こんにちは。ミニマリスト志望のchandanです。

基本のワードローブ、ようやく3回目です。

今回は腕時計について書きたいと思います。

ミニマリストならば時刻の確認にはスマホがあれば十分なので、本来ならば腕時計は必要ないはずなのですが、手元が寂しいのと仕草としてスマートに見えると思い腕時計を着けるようにしています。

 

 

持っている腕時計は2つ

現在持っている腕時計はこちらの2つです。

まずは言わずとしれたG-SHOCK

正確には、「CASIO STANDARD」というシリーズのようです。

今回はそんなチープカシオについて紹介したいと思います。

 

チープカシオの特徴①価格が安い

「チープ」という言葉がつくくらいなので、価格は1,000円台~3,000円台と安いです。

私は上で紹介したモデルをamazonで購入したのですが、送料を除いた価格は1,000円を切ります。

壊れたら買い換えればいいやという気軽な気持ちで購入できます。(なかなか壊れないのですが:後述)

 

チープカシオの特徴②機能性に優れる

まず時刻が正確で、ほとんど狂いがありません。なぜか私の持っているG-SHOCKより狂いません。

生活防水で水濡れにも強く、バンドの劣化もしづらいです。

つけ心地も軽いです。軽すぎて落としたことに気づかずに失くしてしまったこともあるくらいです。

 

チープカシオの特徴③シンプルなデザインで合わせやすい

先に紹介したアナログのモデルをはじめ、全般的にシンプルなデザインになっており合わせる洋服を選びません。いろいろなモデルがあるので、選ぶ楽しさもあります。

私が気になっているのはこのあたりです。