30代から始めるミニマルライフログ

30代でうつ病を発症したことをきっかけに、シンプルでミニマルな暮らしを目指す記録です。

すすきので温泉を満喫!ジャスマックプラザホテルすすきの天然温泉湯香郷

こんにちは。ミニマリスト志望のchandanです。

札幌の温泉といえば定山渓温泉が有名ですが、札幌市内の中心部でも天然温泉を楽しめる場所があるのをご存知でしょうか?

先日、知人からペア入浴券をいただきましたので早速行って来ました。

www.google.co.jp

 

 

すすきの天然温泉 湯香郷について

この温泉は近くに流れる川の名前からとって鴨々川温泉名付けられているそうです。

公式サイトでは、札幌中心部に初めて誕生した天然温泉と謳っています。

泉質はナトリウム-塩化物(弱食塩泉)で、加温していることもあり湯冷めしにくくとても温まるお湯になっています。舐めるとほんのり塩っぱいです。

料金は大人(中学生以上)2,700円と少し高めですが、タオル、浴衣が用意されており、アメニティも充実しているので手ぶらで行けることを考えると納得の金額です。

内湯

内湯は広く、2つの温度のお湯が楽しめますが、両方共40度以上と少し熱めです。

浴槽のフチには頭を乗せるためのポールがあり、ゆったりと寛ぐことができます。

サウナもいい感じ

サウナも高温サウナと低温サウナの2箇所があり、今回私は高温サウナと水風呂のコンボを3往復して体を整えてきました。

サウナの高温さもなかなかで、入ってすぐに汗が吹き出すほどなのですが、水風呂の冷たさもなかなかなものです。サウナで十分に温まらないと手足がビリビリしてしまうほど冷たい。水面には常に湯気が立っています。これはサウナ好きにはたまらないのではないでしょうか。

おすすめなのが露天風呂

そして最もおすすめなのが露天風呂です。

天井は吹き抜けになっており、見上げるとビルの谷間のような四角く切り取られたような空が広がります。都会的な雰囲気を感じながら体は温泉に浸かっているという不思議な体験を味わうことができます。

まさに都会のオアシスといった感じです。

体を休めるためのチェアもいくつか用意されており、日光浴や月光浴も楽しむことができます。

温泉から上がったあとは 

温泉から上がったあとはラウンジで休憩することができます。

お水は無料でサービスしてくれますが、ドリンクやスイーツのメニューも豊富です。

リクライニングチェアでクールダウンして、ゆっくり温泉の余韻に浸りましょう。

おわりに

今回はすすきの天然温泉湯香郷で温泉を満喫してきたお話でした。

札幌中心部にお越しの際は利用してみてはいかがでしょうか?

きっと満足できますよ。

最後までご覧いただきありがとうございました!