chandanのブログ

シンプルでミニマルな暮らしを目指す記録です。

【ミニマリスト】1,000円カットで失敗しない方法

先月から自宅近所にある1,000円カットで散髪をしています。

 

以前から通っていた理容室があるのですが、自宅から遠く、地下鉄で往復500円かけて行く必要があります。さらに病気の影響で地下鉄の車内で具合が悪くなる事が多いため、通うのが億劫になってしまいました。

 金銭的にもあまり余裕が無いので、短い時間で安く散髪できる1,000円カットに行くことにしました。

今回は実際に1,000円カットに行ってみた経験から、失敗しないためのポイントなどをまとめてみたいと思います。

 

 

お店のレビューを見てみる

私の場合、近所に個人経営の1,000円カットのお店があるのは既に知っていたので、店名で検索するとこちらのサイトにレビューが掲載されていました。

 

理容室・美容室・カット専門店ガイド | カットコンシェルジュ

 

 全国の理・美容室や1,000円(周辺の価格帯)カットのお店を探す事ができるサイトで、店に寄ってはレビューが掲載されています。

お住いの近くにどんな店があるのか分からない場合は、1度下調べしてみることをおすすめします。

行こうと思っていた近所のお店は良いレビューが書かれていたので少し安心しましたが、他の店では「接客がひどい」、「自分で切ったほうがマシ」などの率直なレビューが書かれています。

 

 全国に展開しているようなチェーン店の場合は、スタッフによって当たり外れが大きいので気をつけたほうが良さそうです。

 

自分の髪を理解する

髪の毛の硬さや頭の形、癖の有無など、自分の髪の特徴は把握しておくといいと思います。

私の場合は

  • 超軟毛(前髪を立てられないくらい)
  • 頭頂部が平坦気味(軟毛と相まってペタッとなりやすい)
  • 額が広い(ややM字気味)
  • 直毛だが額周りだけ癖がある(伸ばすとかえって生え際が目立つ)

などがあります。これらを踏まえてできる髪型を探すと切ってもらう際の失敗も少ないと思います。

 

なりたい髪型はしっかり決めておく

スマホの画像や本の切り抜きなど何でも良いので画像は用意しておきましょう。

自分のイメージが曖昧なときほど失敗しやすいです。

「上の方に動きが出やすいように」「重めに」「画像ではこうだけどここはもう少し短く」など一言二言付け加えられるくらいまでイメージを作ってからお店に行ったほうが良いです。

 

一般的な理・美容室と違って、1,000円カットではスタッフ側から提案していい感じにしてくれる確率はかなり低いと思うので、オーダーをしっかりと固めていくのが重要だと思います。

 

イメージに一番近い画像を探して持っていく

なりたいスタイルが決まったら、それに近い画像を探しましょう。

全体像が見えるもので、前から、横から(できれば後ろからも)写してあるものを用意します。

注意したいのが、芸能人の写真を持って行こうとしている場合。

髪型全体が見えない事が多く、プロのヘアメイクを施されている場合が多いと思うので、参考にならないことが多いです。

最近はインスタグラムでもお店発信で様々なスタイル写真が挙がっているので利用してみるのもおすすめです。ハッシュタグを活用しましょう。

 

もしハズレかなと思ったら…

お店に入ってみて、様々な理由で嫌な予感しかしないという時は、思い切ってキャンセルしても良いと思います。(私はやったことないですが)

適当に切られて無残な姿になってから後悔しても後の祭りなので、そこはスマホを取り出して急用ができたなど適当な理由をつけて脱出したほうが良いと思います。

 

まとめ

今回私が行ったお店は、レビュー通り和やかな雰囲気で暇な時はゆっくり時間を掛けて細かい所を確認しながら丁寧に切ってくれたので満足の行く仕上がりになりました。

自宅の近所なので帰って思う存分シャンプーもできるので細かい毛が付く不快さもありません。これからも通うと思います。

 

こんな時には1,000円カットがオススメ

2ブロックや刈り上げなど、いつものお店に行くまでもないけど気になる…という

ときのメンテナンスをしたい方

いつも通っているお店があるけどお金がないからなるべく間隔を空けたい、前髪やボリューム調整だけやってほしいという方(担当のスタイリストさんと信頼関係を築きたいときはおすすめしません)

あまり作り込まない髪型で十分という方

時間がない方、美容室の雰囲気が苦手な方

うまく使いこなせば非常に便利な存在になると思います。

 

【お知らせ】instagramを始めました。

www.instagram.com

いいおっさんが自撮りやら加工やらしております。

優しく見守っていただけましたら幸いです。