chandanのブログ

シンプルでミニマルな暮らしを目指す記録です。

【ミニマリスト】クローゼット整理にニトリのハンガーがおすすめ

 ミニマルな暮らしを意識するようになって、洋服の数も少しづつ減らしています。

しかし冬場はどうしてもかさの張る物が多くクローゼット内の収納に苦労する方も多いと思います。

マワハンガーは使い勝手は良いけれど…

今まではアウターやジャケットなど、厚手のものはマワハンガーを使っていました。

マワハンガーの良い点は

洗濯後干した際にハンガーの跡が付かない

特にパーカーやカーディガンなどは洗濯後はハンガーの跡が肩の中途半端な位置に付いたまま乾いてしまうことが多いですが、マワハンガーの場合それがありません。

滑り止め加工により襟元が伸びにくく、掛けた状態をキープできる

これも多少重みのある服を掛ける場合、服の重みで襟元が引っ張られ伸びてしまう事がありますが、滑り止め加工がされているため襟元から肩周辺まで重みのかかる部分がホールドされます。このため襟元が非常に伸びにくくなっています。

前が大きく開いているカーディガンやニットのような服でもしっかりホールドされるのでハンガーから滑り落ちる心配がありません。

クローゼットにスッキリ収納できる(=省スペース)

ハンガー自体が薄く作られているので、他の木やプラスチックのハンガーより1枚の服を掛けるのに必要なスペースが少なく済むため、非常にスッキリと収納できます。

 

このように利点だらけのマワハンガーですが、一つだけデメリットがあります。

それは価格です。それほど安くないため、手持ちの服を全てかけるにはかなりの金額が必要になります。

ハンガー自体は100均やホームセンターなどでかなり安く手に入れることができるため、ハンガーにお金を掛けるのは少し抵抗があります。

 

ニトリでそっくりのハンガーを発見!

先日フライパンを買い換えるためニトリに行ったところ、マワハンガーにそっくりの形状で激安のハンガーを発見しました。なんと3本277円(税別) !

マワハンガーのおよそ3/1の価格です。

商品の正式名称は滑りにくいアーチ型ハンガー(ラミー 3本組)です。

 

スラックス用も3本で同じ価格でしたので、大量購入してクローゼットの整理を行うことにしました。

f:id:takeshi4473:20171117151158j:plain

写真の通りフック部分の形状、長さが違います。ボディ部分の厚みもマワハンガーより少しあります。

また、カラー展開もシルバーのみなのでもともと持っていたブラックのマワハンガーと並べると若干浮きますが、私としては許容範囲です(笑)すべり止め加工の効き具合もほぼ変わらないようです。

 

秋冬に着るもの全部掛けました

少ないスペースでたくさんの服を掛けられるようになったので、これを機にカットソー類も掛けたままクローゼットに収納することにしました。

洗濯物を畳んで衣装ケースにしまう手間が省けるので今のところ大成功です。

 

beforeの写真を撮り忘れましたが、このようになりました。

f:id:takeshi4473:20171121154808j:plain

 半分だけですが。残り半分には妻の服が掛かっています。

寝間着の甚平や長袖Tシャツも掛けています。

衣装ケースの中身は夏物の衣類と肌着類、帽子やストールなどが入っています。

服を掛けることでケースの中身も余裕ができたので、改めて中身の整理をしたいと思います。

 

おわりに

手持ちの洋服が少なくなったことで、このような収納方法にすることができました。

これからも無理なく物を減らし、スッキリと生活できるように工夫をしていきたいと思います。