chandanのブログ

シンプルでミニマルな暮らしを目指す記録です。

洗面台の不要なものを手放し整理

  • 収納のための収納にならないように

今日は洗面所下の収納スペースを整理しました。今後使う予定のないものやわざわざ置いておく必要のないものなどを処分した上で、新たにseriaでケースを購入し収納しました。

 

物は増やしたくありませんでしたが、恥ずかしながら何がどの程度入っているかも把握できないほどの散らかりようでしたので、今後の収納の仕方を考えるために仮にでも良いのですっきりした状態にする必要がありました。

 

before(写真)

f:id:takeshi4473:20170831150833j:plain

我ながらひどい有様…

  • 手放したものたち 
  1. 試供品、粗品でもらったもの
  2. 合わなかったシャンプー、コンディショナーや整髪料(ボトルは洗って保管)
  3. ボディタオルや雑巾
  4. 洗濯機のお湯取りホース
  5. コンタクトレンズの箱(中身はとりあえず自分の持ち物入れに)

ここまで処分して、とりあえずこうなりました。f:id:takeshi4473:20170831152803j:plain

左のケースは2月に1度滞在する義母のものが中心、右のケースは洗濯や掃除用洗剤が中心です。市販のものにとりかえており退去時に戻す必要のあるシャワーヘッド、掃除用バケツです。

  • とりあえずどこに何があるのかわかるようになった。

ここまで整理すればこれからは物の管理が楽になり、いらないものをため込むこともなくなると思います。洗剤などの消耗品は必要な時に購入し詰め替えるようにし、ストックすることで余分なスペースを使うことのないようにしようと思います。